SSブログ

原作「けいおん!」、大学編に引き続き高校編も最終回!(微ネタバレ) [漫画]

2009年のアニメ化を期に爆発的な人気を得て、映画化やローソンのイメージキャラクターやフェア、そして中高生の軽音楽部ブームと社会現象を巻き起こしてきた「けいおん!」の原作が、ついにまんがタイムきららキャラット8月号にて高校編の最終回を迎えることが明らかとなりました。



けいおん!.jpg


「けいおん!」は廃部寸前の私立桜が丘女子高校軽音楽部で4人の生徒たち(唯・澪・律・紬)がバンドを組み、ゼロから部活動を行っていくストーリー。
途中新入生の梓が加わり、5人となった。

軽音楽部の結成から結成時のメンバー4人の大学進学までの3年間の部活動を描く。

一旦は連載が終了したがその後再始動し、『まんがタイムきらら』2011年5月号より唯・澪・律・紬の卒業生4人の大学進学後を描いた「大学編」で連載を再開。

同時に『まんがタイムきららキャラット』2011年6月号より梓・憂・純の在校生3人を描いた「高校編」の連載を開始することが発表され、同年4月よりそれぞれ連載を再開した。



とまあこのような感じだったのですが、今回でどうやら最後の最後のようですね・・・

アニメの三期(新作)を待つ声も多いのですが、実際どうなるんでしょうか。

まあ少なくとも、三期をやれば再びものすごい騒ぎになりそうです!笑



自分もこのアニメはよく見てましたねー。

たまにすごいマニアックなロックの知識が出てきたりして、ロック好きのおやじさんも楽しめるんだとかw

しかしながらそういう知識が全然なくても楽しめるのがこの作品のいいところのひとつ。

また音楽もとてつもないクオリティでしてね・・・かっこいいのなんの!

そして何より最大の魅力は、この魅力的な”彼女”たちが時には一生懸命部活動に打ち込んだり、仲間と談笑したり、旅行にいったり、ふざけあったりしながら心身ともに成長していき、誰もが一度は経験するような学生時代の青春を思い出させてくれることだと私は思います。

それを素晴らしい音楽や演出等で盛り上げるんですから・・・心が揺れ動かされないはずがありませんよね(笑

事実、けいおん!!(特に2期)の最後の学園祭の話は、視聴者の多くが感動して涙しているんですよね。

けいおん!おそるべし・・・




まだ見ていない・聴いていないという方はぜひぜひ!

あ、ちなみに私はドラムの律っちゃんが好きで(以下略




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます